マ イ の 備 忘 録

日々思ったこと。その場で言葉にならず過ぎ去った感情のメモ。

The Stand

 お久しぶりだね

見てる人なんかいないと思うけどお元気ですか

前回まで “受験嫌だ” “勉強する価値が見出せない”とか嘆いてましたけど

なんとか東京都内の女子大に合格をいただき、広告やメディアについて勉強する学科に在学しています

 

あの後どうなったか

 

センター試験もほとんどブログの最終更新日に近いような成績で終えました

一般試験も今行っている大学しか合格をいただけませんでした

 

でも私にとって一番良い道だった

男子とは何年も一緒に生活しているのに目が気になって自分を出せていなかった

それはいい意味でも悪い意味でも

だから女の子だけの世界

ある意味では死にそうなくらい面倒臭いけどいろんな意味では救われています

 

この学校だけ受験会場着いた時からずっと神様に祈ってた

『もしあなたの計画にこの大学に進学するということが書かれているのなら日本史の試験を終えた時に安心感をください』って

 

その試験の前日、実はその日も他の女子校の試験だったんだけど

全然できなくて帰り道スーパーのトイレに駆け込んで大泣きして

不安で仕方なくて迎えた受験だった

 

何が言いたいって

神様本当にありがとう

こんな惨めで何一ついいところのない私を救ってくれた主

どんなに道を外れてもいかなる手段を使って引き戻してくれる主

大学でも新しい家族を与えてくれる主

感謝しかないです

 

最近ブログを更新しようと思ったのは

....なんでだろう

特にこれといったものはないんだけど

案の定自分のことを溜め込んでしまう人間で

せっかくいい環境に置かれているのに

また躁鬱病のぶり返すかもしれないってくらい

見えないものに追われ悩み苦しんだり

 

そう、躁鬱病または双極性障害なんだけど

最近気づいたんだけどまだ治ってなかったみたい

なんか波がある

生理周期とはちょっと違う感情の波が

最近は躁転気味だったんだけど最近は鬱になりそうな手前の普通状態

 

大学はさ

総合教養科目ってやつがあってさ

その中に心の健康や精神病を扱う授業があってさ

私にとっちゃすんごい楽しみでしかないんだけど

ある意味では地雷を踏んでしまいそうな...

 

まだバレていません

リストカット

もうしてないよ

していたのは3年前の夏

食欲もなくなるくらい病んだ高校1年生

ヒートアップしたのは

高校2年の頃

保健室の先生が見かねて

結局心療内科に連れてかれたっけ

んで双極性障害ってさ

 

病気のことは興味あったから知ってたけど

自分のこととなるとなんかキツい

疲れちゃう

これ本当に自分なのかな?ってなる

 

今は大丈夫 基本的には

最近まで病んでたけど

色々な神様からのギフトで

大丈夫になりました

 

今回のブログの題名は描き始めた時に聞いていた

賛美歌のタイトルです