道は続いていくんだって

死なないために書いてます。終わったら、何も残らないから。

故・南条あや様へ

こんにちはございます。今日は2018年、3月30日です。

改めて日付を述べたのは私の人生にも強く影響した方の命日だからです。

南条あや様が亡くなってから19年経ちました。

あや様にとって私は「お前誰だ?私が生きてた頃まだ赤ちゃんだったじゃないか〜」って感じですよね。でも勝手に思い出して色々書かせていただこうと思います。

まぁ最初は紹介だけさらっと書いておきますので知っている人は飛ばして読んでいただいても私の言いたいことは伝わるかと思います...。

 

 

※間違いやそれはちょっと違うんじゃないかという点ありましたらご指摘ください。 

 

  1. 南条あや様について(概要)

そもそも南条あやとは?となっている方向けに少し南条あやという人物について述べていきたいと思います。(専門家気取りかよ私)(でも知らない人からしてみればなんじゃそりゃの話なので紹介させてください)

 

南条 あや(なんじょう あや、HN(ハンドルネーム)1980年8月13日 - 1999年3月30日)は、日本メンタルヘルスネットアイドルフリーライター東京都世田谷区出身。本名は「鈴木純(すずき じゅん)」。成徳学園高校(2003年に校名変更して、現在は下北沢成徳高等学校)卒。

 

まず、南条あやはHNです。引用にも見受けられますが。当時薬事ライターをしていた町田あかね氏が南条あやの文才を買って、町田氏のHPで南条あやの日記コーナーを設けたそうです。そこで南条あやは持ち前の文章能力を発揮し、当時ファンクラブも設立されていたそうです。高校卒業を機に町田氏のサイトから独立、そのために開かれたのが『南条あや保護室』。4月オープンを目標に作成していた途中に南条あやは他界。

 

私は(あっさりと述べますが)1998年生まれなので、南条あやがバリバリJKをしている頃、首も座っていない赤ん坊、いやましては胎児ですらない状態でもありました。 ちなみにこの下北沢成徳高校、今は春の高校バレーとかで必ずと言ってもいいほど上位にランクインしていますが、南条あやがJKだった頃も上位だったのでしょうか...。彼女の日記で一度だけバレー部員の太ももが美しいだのの記述を目にしました。

 

06/16人は心に太陽を持っている

 

この日記ですね。この高校は下北沢駅から徒歩7分くらいです。筆者は南条あやの住んでいた駅を知っているのでどのような通学経路だったかは想像がつきます。

 

引用↓

南条あや - Wikipedia

 

ウィキペディアから引用したので信憑性無いと思われそうですが、この情報は後に記載しますが南条あやが生前に作成していた『南条あや保護室』にもチラチラと情報がのっているので本当かと思われます。自宅は某東急線沿いの駅。南条あやの父親が経営していた飲食店の面影は今も少しあり確認することも可能です。

 

 

 2.南条あやについて詳しく...

 

これは私が述べるより、今もなお閲覧可能な『南条あや保護室』の自己紹介ページを見ていただくに限る。(お分かりの通り、筆者は文章をまとめる能力が著しく低い)

 

高校三年生の頃から精神科通い。
リストカットは周囲にカミングアウト状態でございますわ。
「もーあやさん手首切るのやめなよー」とか教室で大声で言われてたしね。言われていたのにやめないから貧血で7月下旬から二ヶ月強の間、大学病院の精神科に入院。

 

引用はしたけど、これだけ見てもわかる通り、彼女はその当時最先端(?)を走っていたリストカッターだったのです。インターネット使ってたし。でもこの自己紹介から伺える様子は今では考えられないです。私なんかトイレでリストカットしたら同級生(男)にTwitterで拡散されてめちゃめちゃいろんな人に陰口叩かれてましたからうふふ。大声でリストカットやめなよーって言ってくれる友人なんていないんですよ。ていうか誰もそんな周囲の和を乱すようなことしないんですよ。安定志向の今日、チャレンジャーはリストカッターだけというところでしょうか。あやちゃん、時代変わっちゃったよ、20年も経ってないのに。

 

引用

自己紹介

 

  3.筆者のぼやき...

 

リストカットによる大量出血による貧血で大学病院の精神科にも入院していて、その頃の入院レポートは本当に面白いし、私も入院したいな、なんて何度も夢見たり...(私は体ではなく頭が悪いので入院対象外)

 

南条あやの入院レポート

 

↑興味のある人は日々の日記から南条あやの文才を知るより、入院レポートから知った方がいいかもしれません。このレポートに出てくるマリアが私のお気に入りの人です。マリアさん、今は何をされているんだろうか....。

 

あ、もちろん南条あやファンの私からしてみれば日々の日記も見て欲しいです。

 

 

何が言いたいかというとですね、私の生きていく指針に南条あや様の考えが色々関わっていることに対する感謝です、てへ。

リストカットに手を出していなければ私は南条あや様に出会うこともなかったでしょう、その面だけ自分リストカットしてくれてありがとうな(?)

 

ちなみにCoccoちゃんの存在を知ったのも南条あや様きっかけなので本当に感謝しかないです。今日1日はアーバンギャルド南条あや様宛に書いたとされる『平成死亡遊戯』をLINEのBGMにしようと思います。Coccoじゃないんかいっ!って感じなんですけど、だっておもむろに『♪遺書-Cocco』とかプロフィール画面に出るの辛辣すぎません?!いかにも病んでる人は私は現実世界で今の段階で表現していないのでやめときます。そんな私は先日までは焼け野が原がBGMだったんですけどね...(爆)

要するに、こんな時代に元祖ネットアイドルを教祖化している私はただのヤバイ奴であることには変わりないし、文才に少しは憧れて始めたブログも更新はすぐに途絶えるし、分相能力は一向に上がらないし、だめだめのまんま勝手に南条あや様を慕っているだけの状態です。

でもほんの一言につきます。生きる勇気や希望をありがとう。

 

今はお空の上で私のことでもあざ笑っているでしょうか?この若造何言ってるんだか〜って感じで。呆れられてもいいんです。自分自身呆れてますし...(笑)

 

さっき言ってた平成死亡遊戯、貼っておきます。次の日記からはYou tubeに頼らないで書こうと思います。

 


アーバンギャルド - 平成死亡遊戯 URBANGARDE - HEISEI SHIBOU YUGI

 

南条あや様、引き続き、安らかにお眠りください。