道は続いていくんだって

死なないために書いてます。終わったら、何も残らないから。

私は3人いるらしい

こんばんはMです。

いきなり何を言い出すんだこいつ?!って思ったでしょう。

これは友人Hに言われて気づいたことなんですよ実は。

思考を文章にしますね。

 

私は私の中に3人の人格までは行かないけど存在してもおかしくない人間を飼っている気がします...。

 

①自分(ほとんどこれ)

私自身です。ブログ書いてる時は絶対自分。自分じゃないとかけないと思う。

性格で言えばごく普通の女。親のいうことは絶対聞く。素直。というか言いなり。お人好し。あまり人前で話すことは得意ではないがまとめるのはなぜかよく任される。本人に自覚なし。

 

②ハイテンション(名無し。出現率15パーセント)

対人モードはこれが多いです。大して仲良くない人や大勢の前で発表する時はこいつを呼び出しています。バカみたいに盛り上げてみたり、大げさなリアクションとったり笑いもとってみたり。協調性抜群。こいつのおかげですぐに知り合いレベルの友人が各教室でできる。教室に止まらず私が通うところ全てに仲のいい人ができる。ずーっとぼやいていたり笑っていたりする。辛さや悲しみの感情はこいつにない。

 

③自殺さん(今名付けた。出現率5パーセント)

主に一人で暗い曲を聞いている時に呼び出します。こいつはよく空笑いをしてみたりする不気味なやつです。独り言多め。独り言が多く、リスカする時とか自分自身を卑下する時はだいたいこいつ。自殺観念や消えたい衝動を引き起こすのもこいつ。でも一番生にこだわってる。生きたい気持ちが空回りして塞ぎ込むこと多々あり。人と絡むことを極端に拒む。一人が楽。孤独主義的な何かを持っている。面倒かと思うけど、こいつが消えたらハイテンションだけになって狂って死ぬのでこいつがいることもあって割と普段生きていける感じ。

 

嘘のような本当の思考です。明日の朝はきっと自殺さんがおはようございますと悲しげに朝を迎えるのでしょう...(遠い目)

私はこうやって3つの性格なのか人格なのかわけわからんものを自分の意思で使い分けていますから生きていけるわけであって。親の前で自殺さんなんか全く日の目を見ませんし、一人でいる時にハイテンションは出現しません。

 

こんな感じで生きています。最近はすぐに消えたいなどの希死念慮はないけど、自分でも「躁なのか?」と思うほどいろんな考えが浮かぶし、言葉は止まらないし。自分の中で消化しきれない感じ。ハイテンションさんの出現率が高めになっているおかげでその反動がドカンと来そうで怖いと思うわたし。どうにか出現率までコントロールできたらいいのにねぇ。気分次第ですから。使い分けも。今日は自殺さんメインキャラだから!とかね。チャンネルのようにコロコロ変わる気質?性格?人格?体が持たないくらい変わりますしね...。

 

メロンのお酒でデパスレンドルミン昨日と同じ量飲んだら眠くなって来ました。

寝ます。おやすみなさい。